2018年02月17日

肛門のう

IMG_20180217_115051.jpg
つきちゃん肛門のう破裂…

病院いって消毒して注射2本打ってきた

ほんとはカラーつけた方がいいらしいんだけどつきちゃん隠れる子だからカラーつけて狭いとこいくし、ごはんだからって出てこないから食事のフォローできないしと思ってなしにした

でもつきちゃんは避妊手術のときも結構舐める派だったからたぶん気にする

つきちゃん…

皮膚まで穴空いてないと言われたけど今みたら小さめに空いてるような?

写真とったけどここには載せられないので写真はただウロウロしてるグーちゃんです

つきちゃん肛門のうが自然に出てこない派なのか以前から固まりをつけてることはあってそれを時々手でとってクッサ〜とかやってたんだけど最近あまりやってなかった

ちなみにこのにおい、かなり臭いのだけど嫌いではないことを告白します

私、じろうこうという耳の変なとこに穴空いてて時折膿んだりして臭いし破裂するし熱出たりするんで昔手術して袋をとっちゃったんですが、肛門のうもたぶん場所が違うだけで似たようなものかと思ってるんですが、まあ嫌いじゃなかったんですね

クッサ〜となりながらも懐かしいにおい…

そんなんなんで、もうちょっと頻繁にとればよかった

夫の目なんて気にするんじゃなかった
posted by ネコマティ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月16日

さったまの夜泣き

IMG_20180212_100442.jpg
輸液をした日は夜泣きがすごくて

まじで長くても30分ぐらいしか寝てないのではという感じ

いつもなら通用する"リビングで起きてる"作戦も通用しなかったり

(今日はリビングで起きてる作戦実施中)

輸液すると吐き気がでるのかなという気もする

人間の(私の)子供が新生児のときの夜泣きよりはるかに不規則で必殺技がないという感じ

寝てなさすぎてめちゃくちゃ眠いのに寝れなかったりして酒飲みまくり

しかし深酒した日に限り洒落にならない頻度で起こされたりして起きるの辛い

さったまもうすぐ17歳

さったまにずっと優しくしたい

写真はデコられるグー
posted by ネコマティ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月03日

夜泣き

636496222313625470.png
最近、さくらの夜泣きがすごい

子供が新生児の時よりも頻度多くてその度に起きてます

元々私の睡眠時間が長いので細切れ睡眠になってもどうにか乗りきれるからさくらが泣く度にベッドから廊下に顔を出してさくらを呼んで落ち着いたと思ったらまた玄関で泣いての繰り返し

昔もたまにあったけど枕をトントンと叩いたり名前をよべばきて隣で寝たけど耳が遠くなったのかそれではだめで私が顔を出さないと来ない

そして隣で寝るだけでは落ち着かなくてご飯をあげたり

ご飯はおき餌だから出てるんだけど新たにあげて落ち着いたり落ち着かなかったり

うちは子供が背が低いので夜中にぐっすり寝させて成長ホルモン出させたいからあんまり泣いてほしくはないけど

夜泣きが長引いてるときはリビングで過ごしたりごまかしごまかしやってます
posted by ネコマティ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月23日

グーの肝臓とさくらの心臓

DSC_0850.JPG
グーとさくらを血液検査した

グーは甲状腺こう進症の投薬中で前回も肝臓の数値が高くて甲状腺の薬のせいかななんて言われていたけど、今回の結果、甲状腺は横ばいだけど肝臓の数値がさらに上がってる

猛烈な不安が!!

グーは去年、球根の葉っぱをよく噛み噛みしてたからそれのせいじゃないかともいったんだけど

最近は子供が引っ付いてくると面倒という理由で夫単独で病院行ってたけど行かなくては

さくら腎臓の数値横ばい

がんばってる

でも最近、不整脈があると思う

夜中に一緒に寝てるけどものすごいバクバクしてるときがある

そういう時はさくら不安になってるのかよく泣く

撫でてそのうち寝るとおさまってると思うけど(私も寝てる)

ほぼ毎晩にようにあって心配

日中はあんな風に泣かないしほんとに真夜中だけだと思う

寒いのかな

特に病院で輸液した日はある

家で輸液した方がいいのかな…

写真はウーナ(さくらをいじめるストレスの原因)
posted by ネコマティ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月07日

心臓も

DSC_0849.JPG
さったま久々に不整脈も出始めた

不整脈が出てるとき喉のゴロゴロもすごいし身震いもするからどれが脈拍なんだかわかりづらいんだけども

妙に泣く時は怪しいのかも

といってももう薬も腎臓と兼用で飲んでいて、腎臓が悪くなると薬が逆効果になるからやめなきゃいけないけど、そしたら心臓は…とか思ったりしたり

寒暖差でも不整脈出たりするって

季節って大事

体重2.5kg

最近さくら以外も猫缶を気に入らないらしくてガツガツ食べない

会社の人の猫が食べなかったというヒルズkdをもらってあげたら全員すごい勢いで食べた

でも500gバージョンで食べても2kg買うと食べないのあるあるだからなーと思いつつ買ってみた

猫缶も今のとこまあまあ食べるのはたまの伝説ささみチーズ入り

さったま、子猫の頃から猫公爵のささみチーズ(廃盤?)が大好きだったからなー

ハインツからどこかに権利?が移っても追っかけて買ってたぐらい

ちょっと色々猫缶買って試すかな
posted by ネコマティ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月30日

蝶子の術後

DSC_0696.JPG
さっきのカラー写真は結構痛々しいからこっちも

目のそばの毛を刈ってあって、切ったところは黒くなってるんだけど、そんば痛々しくもなく目の大きさも気にならず、毛が伸びたらわからないかな
posted by ネコマティ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

蝶子の手術

DSC_0647.JPG
目のとこのイボをとってもらって結果良性でした

ホッとした

悪性だったらと色々考えてましたが

目の大きさもそんなに変わらず

値段も3万円で前の頭のイボ(悪性)より安かった

目のそばだから高くなるかと思ったけど頭の時より全然小さく切って縫合もしてなかったからかな

接着剤でくっつけるらしい

カラーをつけてる間は蝶子は元気なくて落ち込んでたけどカラー外せば元気

でも目のとこで引っ掻いたり怖いので術後2日ぐらいはほぼつけっぱなし、それ以降は人がいるときは外してた

そんなずれることもなく綺麗にくっついたということです

前の頭のイボも検査で良性だったけど検査後、膨らみ方が変わって気になってとってもらったら悪性で、検査の刺激で悪性に変わったと信じている私としては、いきなりとってもらってよかったかも
posted by ネコマティ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月28日

体重増えた

DSC_0454.JPG
さくら2.55kgを底に2.6kと行ったり来たりが結構長く続いてたけど今日久しぶりに2.65kg

サプリメントの効果か?

前回4日分で3000円…と落ち込んでたけど勘違いで1200円だった

これなら続けられそう

azodylってやつで、カプセルで食前一時間前という投与法

うちはカプセルはクリア出来たけど食前一時間が厳しい

私の起床、帰宅が食事の合図で特にさくらと蝶子はごはん待ちきれない派

食前15分が限界

休みの日なら夕食は食前1時間も可能だと思うけど

それにしても体重増えたのがサプリメントのお陰かもしれないので食前一時間はあんまり守れないけど続けてみます

そんでまた角膜傷つけたさくら

右目

目薬も打ってます
posted by ネコマティ at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月25日

ため息しかでない

DSC_0452.JPG
まず蝶子

目のアイラインのイボは取ってみないとわからないけど固いので悪性の可能性のが大きいかなーということで手術でとることに

そこにあればやっぱり気になるし

蝶子は12歳だしね

手術に耐えれない体力ってこともないでしょうし開腹するわけでもないから日帰りだし

でも目が小さくなりますと

そうでないかと思ってましたが

仕方がないですね

手術するまで蝶子の写真を撮りまくります

悪性で大きくなってまぶたの裏までいくと大変そうなので

でも手術が3週間後

2週間後にも病院側は可能だったけどどうにも仕事や子供の遠足やらで休めなくて夫に休みとれないか交渉中

一気に進んだりすると怖いからほんとは早めにしたい

切る部分が小さい方がいいし


次さくら

いつもの点滴の間にこの前勧められた薬の話

薬じゃなくサプリメントだった

さくらのステージ3ではそろそろ薬をやめることが視野に入ってもうあまり出来ることもないと(なんつう悲しい話)

このサプリメント、4日分で3000円超

1ヶ月にすると点滴も含めてさくらの通院に4万かかることに

毎月4万とか衝撃的な高さ!!!

ほんとに福袋買ってる場合じゃないなと

せめてネットで売ってないかしらと検索したけど出てこない

日本無認可らしいブログ内容だけ

カプセルの印字を頼りに検索したけど別の名前があるのかしら

azodylというやつです

先生がくれたチラシは日本語だったと思うから日本でも認可されたんじゃないかと思うんだけど(チラシ捨ててしまった)

使用している人のブログ読む限り悪くなさそうだし

幸いにもさくらはカプセルで飲めたので効果があるといいんだけど

うちの猫たちは私が粉薬を食べ物に混ぜるのが面倒で基本錠剤で口にほおりこむ方式

さすがにカプセルでかいんで錠剤よりも嫌がるね

さくら2.6kg
蝶子3.2kg
posted by ネコマティ at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月24日

お金がかかる

DSC_0445.JPG
私、福袋買うのが大好きなのですが節約します

以前の蝶子の手術代5万超

つい最近実家の猫が紐を誤飲して胃腸の開腹手術して50万(私は一銭も出してませんけども)

さったまの始めるかもしれない新しい薬、お高い

全員血液検査とかすると3万4万いってるような(甲状腺の検査が高い)

通院も週2だからトータルするとかかってきます

動物保険もなんも入っていないからハア〜…

蝶子たちを飼うときにボランティアさんに年齢が片寄るから老猫になる時期が一斉にきて大変だよと言われたのを幾度となく思い出します
posted by ネコマティ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記